ヒストグラムの作り方のサンプル : 無料なテンプレート

Excelで作成した未登録・無料でダウンロードできる、ヒストグラムの作り方のサンプルです。

無料なテンプレート > 学校のメニューに戻る


Excelでヒストグラムを作るには、比較的に手数がかかり簡単ではありません。

そこでカスタマイズ可能な計算表とグラフを作成しました。

ダウンロードのブックには2つのシートがあります。

1枚目はグラフの元になる測定データのシートで、200個のデータが入力されています。

2枚目は階級に分けた表で、度数・相対度数・累積相対度数を計算しています。

表に入力している計算式を参照してください。

・度数の算出方法

度数は、FREQUENCY関数で算出しています。

FREQUENCY関数は度数の範囲を選択し、[Ctrl]+[Shift]+[Enter]キーを押し入力することがポイントです。

構文:FREQUENCY(データ配列, 区間配列)

データ配列:1枚目の測定データの範囲を指定しています。複数の範囲を指定しているので括弧に入れています。

区間配列:10で区切った階級値を指定しています。

・相対度数の算出方法

相対度数は度数の割合を計算します。

計算式は、度数÷度数の合計です。

・累積相対度数の算出方法

階級毎の相対度数を加算した値です。

・ヒストグラムのグラフの作り方

データ数や階級など自由に編集しご利用ください。

ダウンロードファイルはXLS形式のExcelファイルをZIP形式で圧縮しています。

エクスプローラーで右クリックし「すべて展開」で解凍できます。

セキュリティソフトの保護環境で作成しています。

関連テンプレートに「血圧管理グラフ」があります、ご利用ください。



A4縦用紙 ヒストグラムの作り方のサンプルのテンプレート

グラフの元になる200個のデータシートです。

測定データ 測定日:2019年09月12日 測定者:佐々木 信司 No.データ 1〜200

ヒストグラムの元データのテンプレート

計算表とグラフです。

測定データのヒストグラム 階級値 階級名 度数 相対度数 累積相対度数

計算表とヒストグラムのテンプレート



無料ダウンロード Excelテンプレート

測定データシートとヒストグラムシートがあります。

Excelで作成したヒストグラムの作り方のサンプル

無料なテンプレート > 学校のメニューに戻る